[ タダシップ関連記事 ]

タダシップの先発薬、シアリスって?

タダシップの先発薬、シアリスって?

ED治療薬タダシップについてきちんとした知識をつけるには、まず先にシアリスについて詳しく知る必要があります。

なぜなら、タダシップはシアリスのジェネリック医薬品だから。
ジェネリック医薬品とは、別名・後発薬といって先発薬の特許が切れたあとに開発・販売される薬のこと。
そのためシアリスはタダシップからすると先発薬という扱いになるのです。

このページでは、そんな先発薬シアリスについて、詳しく解説していきます。

シアリスは第3のED治療薬

シアリスは、バイアグラ・レビトラに続き世界で3番目に販売されたED治療薬。

そのため「第3のED治療薬」とよく言われていて、アメリカに本社があるイーライリリー社という会社が2003年に欧米で販売を開始しました。
(ちなみに日本では少し遅れて2007年からの販売がスタート)

その後、世界100カ国・1千万以上の人々に利用され2013年には世界でのシェア率が驚異の42%となったため、現在では世界で一番人気のあるED治療薬=シアリスとなっています。

そしてこの人気の理由は、シアリスがバイアグラやレビトラの欠点を除いて開発されたからだと言われています。

例えば、バイアグラやレビトラはED改善効果が10時間以内ですが、シアリスはなんと驚異の36時間!
海外では「ウィークエンドピル」と呼ばれるほど効き目が続くのです。

この持続性に加えて、副作用もゆるく食事の影響なども受けにくいことも人気の理由のひとつ。

というのも、バイアグラやレビトラは食事と一緒に服用するとあまり効果がでなかったり、アルコールと同時に摂取すると薬が効きすぎて副作用が強く出てしまったりするなどの報告が多くされていました。

こういった様々なデメリットが改善されたので、シアリスは瞬く間に世界中で愛され続るED治療薬となったのです。

シアリスの見た目

シアリスは、タネのような形状で少しくすんだ黄色い錠剤です。
バイアグラやレビトラと同様、経口薬(口から服用するタイプ)となっています。

有効成分タダラフィルの含有量が5mg、10mg、20mgと3種類あって、それぞれの数字が錠剤にかかれています。
(2.5mgと50mgも存在しますが、日本国内では販売されていません。)

その人気から、シアリスは偽物も多く存在しているので形状がなんだかおかしいと思われる場合は服用しないでおきましょう。
そんな心配不要でいるためにも、絶対に確かな場所から購入するようにすると◎

万が一おかしな成分が含まれていた場合でも、重篤な健康被害に合ったとしても日本国内で処方された薬でないと保証が受けられないので要注意です。